人数多過ぎっ! – JAPANESE PARTY HARDCORE Vol.7

JAPANESE PARTY HARDCORE Vol.7

夏到来・プレミアムが誇る新感覚乱交シリーズ第7弾は、南国の無人島にて完全野外で淫らにキメル!酒気帯びオンナがビーチで男を誘い、舐めまくり、挿れまくる。

開放感満点の野外放尿、灼けたカラダに汗と液が飛び散るワイルド・オン・ザ・ビーチ。

乱痴気乱交GROOVE、真夏のJamboree。

濡れたまんまでイッちゃって!

「JAPANESE PARTY HARDCORE Vol.7」の本編動画はこちらから

風が強すぎ。

南の島の無人島で12人の女の子が乱交。

お酒の力もあってとっても淫乱な状況。

しかし、無人島(木の無いところ)であるためモロに風の音が入りすぎています。

ある程度ならリアリティでO.Kと思うのですがちょっとここまで風が強すぎるとげんなりします。

人数多過ぎっ!

ギャル12人に男優4人ではバランスが悪すぎ、はっきり言って人数が多過ぎる。

手持ち無沙汰な女性が数人集まって、SEXしてるカップルを指差して笑ったり、寝そべって世間話してたのが印象的だった。

誰一人女優の名前が分からないが、白のビキニの子が一番好み。

海での放尿(立ちション)が2回あり、放尿後はアソコをアルコール(焼酎らしきボトル)で洗ったり、海水にしゃがんで腰振ってゆすいだり、個人的にツボだった。

いくらPARTYとは言え、おふざけの要素が強いので、人数減らしてもっと濃厚なやつをやって欲しかった。

「JAPANESE PARTY HARDCORE Vol.7」の本編動画はこちらから