アングルが凄まじく悪い – 真夏の30日間 海辺の公衆トイレ定点盗撮ドキュメント

真夏の30日間 海辺の公衆トイレ定点盗撮ドキュメント

陽気と酒が彼女たちを惑わすのか?一期一会の2015年夏の公衆トイレ盗撮ドキュメント!浮かれた気分で!その場のノリで!繰り広げられる素人たちの痴態映像。

いろんな人間関係と人間模様が垣間見れる夏の公衆トイレを30日間密着盗撮!‘おいしい画’がいっぱい撮れちゃいました

「真夏の30日間 海辺の公衆トイレ定点盗撮ドキュメント」の本編動画はこちらから

良いところはある

1つ、床に泥があるところ。

海辺の公衆トイレならではで、ほんとにリアルな海辺で撮っているんだなとわかる。

2つ、性行為をするカップルだけが撮れているんじゃなく、用を足す目的でトイレにきている人たちがちゃんといるし、他の利用者とすれ違う。

3つ、和式トイレと洋式トイレの間という面白いカメラ位置。

その効果あって、二つの個室が平行して撮れている。

イマイチだったのは、整合性が微妙なところ。

男子トイレに女子がくるし、和式に小便しにくる男性がいたり全体的にカオス。

アングルが凄まじく悪い

確かにリアルさはあるがそれ以上にアングルが悪すぎて見るに耐えないという感じ、それに他人が入ってくるなど余計な演出がうっとしい、唯一見れたのはパケの真ん中の子だけ、エロかった。

「真夏の30日間 海辺の公衆トイレ定点盗撮ドキュメント」の本編動画はこちらから