【梨杏なつ, つくしみか, みひな (あずみひな、永井みひな), 野乃山はる】フィニッシュに物足りなさ – 一回りも年下の娘と騎乗位で繋がりながらデザート口移しと接吻でラブラブし続ける。

一回りも年下の娘と騎乗位で繋がりながらデザート口移しと接吻でラブラブし続ける。

40をとっくに越えたモテないおやじのワイが「恥ずかしがらなくてもいいからこの世で一番してみたいことを言ってみな」といわれて口にしたプレイがこれ。

目出度くそのまま作品にしていただきました。

若くて可愛い娘といちゃいちゃラブラブしつつ、騎乗位でSEXしながら口移しでデザート食べさせてもらいながら濃厚な接吻し続ける…これで明日死んでも悔いはない。

これぞ受身派中年男のドリームプレイ!

「一回りも年下の娘と騎乗位で繋がりながらデザート口移しと接吻でラブラブし続ける。」の本編動画はこちらから

女優名: 梨杏なつ, つくしみか, みひな (あずみひな、永井みひな), 野乃山はる

夢は叶う

それじゃないとだめって程ではありませんが、液体以外の口移しは好きだった。

でも過去には肉とか生卵とかの後味の悪い食材を用いていたり、何より女優がドブスだったりと、到底満足のいくレベルでない作品ばかりに出会っていました。

この作品で、かつての懐かしい欲望が満たされた感じです。

みひなちゃん目当てで購入しましたが、最初の子がとてもかわいいし、おっぱいや尻もいい感じ。

ほかの子も健闘。

それから食材がフルーツやデザートってのもよい。

あと、男優陣がキモイ系でないこともプラスポイントです。

梨杏なつによるドエロと愛嬌と可愛さに溢れた濃厚献身プレイが超極上

野乃山はるをお目当てに購入したけど、1人目にOL衣装で出てくる梨杏なつのプレイで本作の評価は早くも決定付けられてしまった。

1人目にして作品コンセプトを最高の理想形として体現した、感動ものの極上プレイ。

その後に続く3人も、そこまで至る感激はなくとも安定した穏やかな幸福感と満足感を与えてくれる。

全体を通し、作品のコンセプトを高いレベルでセンスよく具現化した良作。

本作のキモは、食べ物の口移しプレイだけに特化していない点で、あくまでもベースは「騎乗位セックスを中心とした、エロさと愛しさに溢れたラブラブ密着エッチ」にあり、その延長線上の悦楽や興奮として「デザート口移し」が加えられている点にある。

ダイジェスト版はデザート口移しシーンばかりだから、いきなりそこだけ見ると気持ち悪く感じる人もいるかもしれないが、本編ではそこに至るまでの一連のいちゃラブ性行為による右肩上がりの興奮と献身的な女の子に対する陶酔的な愛しさをしっかり感じさせた上で「デザート口移し」がプレイに追加されていくので、「より濃厚に2人の快楽時間に酔うためのレパートリー」としての「デザート口移し」を堪能できる。

と同時に、口移しプレイに割かれる時間や回数やカメラワークの濃密さも十分に備えているので、ポピュラーなリアリティとフェチとのバランスが見事に取れた作品だと思う。

梨杏なつのプレイはそんな本作の魅力を最良の形で体感させてくれる。

デザート口移しが始まる前の時点から、めちゃレベルの高いプレイを敷き詰めて、快感と喜びの極地に連れていかれる。

タイトなOL制服に張り付く魅惑的スタイルも堪らない濃厚ディープキスからエロポーズでの極上フェラへの流れでまずやられる。

男優にパンツを脱がせクンニを堪能させてからの、様々な魅力的体位での騎乗位と繰り返される濃密なキス。

普通に最高贅沢な王道いちゃラブセックス大全開で「アロマっぽくないな」と思ってると、中盤からデザート口移しが導入され、美乳も生披露してくれる。

プレイ中、常に可愛さと献身さと愛嬌全開で、その優しさとドエロさに心底酔える。

フィニッシュは他3人同様に手コキだが、手コキ中の慈愛に満ちた表情を見るにつけ、中出しよりもこれが正解だと確信。

生おっぱいを丸出しにしてくれるのは、他につくしみかのみ。

ひみなはプレイの途中で乳首を吸わせるので、その時は少し見えるけど基本的にはあまり見えない。

フィニッシュに物足りなさ

つくしみかはエレベーターガールのような微笑みが魅力。

フィニッシュはベロチュー手コキ。

野乃山はるは騎乗位で口移ししながらねっとりスローピストン。

こんなセックスなら3時間でも繋がっていたい。

最後は騎乗位をやめて手コキ。

どのチャプターも女優が微笑みの女神なのがいい。

しかしせっかくのフェチ作品、ベロチュー騎乗位で繋がったまま中出しだったら神作品だった。

「一回りも年下の娘と騎乗位で繋がりながらデザート口移しと接吻でラブラブし続ける。」の本編動画はこちらから