【森沢かな(飯岡かなこ), 水野朝陽, 朝倉ことみ, 板垣あずさ】女優さんのレベルが高い – 姉とその同僚がエロすぎたから子作り

姉とその同僚がエロすぎたから子作り

あなたの姉、かなこさんは涼しげで凛としたOL。

平穏な日常を、その姉が連れてきた同僚たちが容赦なく荒らして回ります。

残業を我が家に持ち込み溜まったストレスをあなたのちんちんで発散、唯一の憩いの場であるお風呂にすら堂々と侵入され…ついには、度重なる煽りにより実の姉とコンドームもつけずにセックスまでする事になってしまうのです。

「姉とその同僚がエロすぎたから子作り」の本編動画はこちらから

女優名: 森沢かな(飯岡かなこ), 水野朝陽, 朝倉ことみ, 板垣あずさ

買って大損

板垣あずさ,フェラチオシーンが無くて惜しい、飯岡かなこ,水野朝陽,朝倉ことみは有るけど微妙、ブラは取って無くて隠れぎみだし,他の三人が風呂場に入って来て胸触ってし終わったら感想言い合うなら他の二人混ざって欲しかった、板垣あずさの方は亀頭しか舐めって無いし、水野朝陽はワイシャツで隠れてるし、朝倉ことみは水野朝陽がしてる影響で舐めて無いし、朝倉ことみが来て待ち切れないならマンコを触って意地悪な悪戯でもすれば良いのに,水野朝陽と朝倉ことみがしたくってなってる時に板垣あずさと飯岡かなこが来た時はディープキスして欲しかった

エロ同人っぽい

おねショタの世界観をそのままAVでやりましたと言わんばかりのストーリー。

最初にセックスする女優さん(パッケージで言うと右上)のしゃべり方がめちゃくちゃリアル。

他の3人はまるでエロアニメの世界観を踏襲したようなセリフだったり作ったような声だったりで所謂「芝居がかった演技」なのだが、この人だけは違う。

もう演技とかじゃなく「本当に日常に居るお姉さん」。

まるでリアルタイムで自分に話しかけられてるかのような錯覚すら覚えてしまう。

こういうリアリティは非常に大切。

多分演技とか意識せず素でやってるのだと思う。

本当にすごい。

他の3人のシーンは「あぁ、俺は今AVを見てるんだな…」という感じ。

改めて見て最高

個性などバラバラな4人の女優さんが楽しめる作品です。

このシリーズは現在のところ作られていませんが、復活して欲しいですね。

あと、中に出されたモノを周りの女優さんたちが「ごっくん」したり「スペレズ」したりして欲しかったかなと思います。

相変わらず

らくだ監督らしい単細胞な作品ダネ。

シチュエーションも工夫がなくてダサいし演技もわざとらしいしとにかくセックスさせればいいんだろ。

って感じ

死にます。

こんな綺麗な姉やその友だちにこんな事されたら、体力失ってしまって死にそうです。

女優さんのレベルが高い

ありきたりな内容だが、4人ともレベルの高い女優さん。

ソロと乱交に分かれるが、ソロの方が入り込める。

朝倉ことみだけソロがないのが残念。

その分☆4つ。

「姉とその同僚がエロすぎたから子作り」の本編動画はこちらから