【武井麻希】お勧めはできません – サディストによる肛門科 肛刑7 武井麻希

サディストによる肛門科 肛刑7 武井麻希

倒錯の快感に疼く、女たちの淫らな性癖。

自慰を強●させられる恥辱!屈辱!患者の肉体に凄惨極まる様々な責めを繰り返す異常性欲医の強●肛虐診療!異物挿入!放屁音サンプリング!肛門拡張実験!肛悦に喘ぐ女たちはついに屈辱の絶頂へ。

「サディストによる肛門科 肛刑7 武井麻希」の本編動画はこちらから

女優名: 武井麻希

おもちゃの出し入れ

お尻もアナルも綺麗な女優です。

その女優のアナルにアナルスティックなどのおもちゃを丸ごと入れ、出させます。

見応えのあるシーンはそこだけかも知れません。

他、パッケージに映っている謎の浣腸は何だか効率の悪い浣腸だし、顔にゼリー状の飲料をぶっかけるシーンもありましたが、それがアナルにどんな関係があるのか不明だし、最後は少々細めのアナルバイブを出し入れして終了など、なんともスッキリしない作品でした。

エログロのグロの世界です。

エログロって言葉がどういう意味なのかは、はっきりと知りませんがグロの言葉の印象の様に汚い感じが勝っています。

見ていて気持ちよさそうだなと思うのは最後の台車にうつ伏せにされてバイブでお尻の穴をこれでもかこれでもかとグイグイ入れポン出しポンされていかされるシーンぐらいです。

そこまでは早送りでいいんじゃないかな。

お勧めはできません

全く見所がありませんでした。

設定も陳腐、カメラワークも悪いです。

挙句に男優さんの下手な台詞回し。

終始早送りでした。

お勧めはできません。

「サディストによる肛門科 肛刑7 武井麻希」の本編動画はこちらから