【今井ひろの】「ピクッ」が最高!! – 愛しの美少女 今井ひろの

愛しの美少女 今井ひろの

あり得ない美少女、まさにファンタジー級!第2弾は、彼女の魅力をすべて詰め込んだSEXをお届け!!真っ白い部屋でインタビュー&SEX、和室で生々しくイヤラしいSEX、自分のSEXを見せられオナニー&フェラ&SEX。

「愛しの美少女 今井ひろの」の本編動画はこちらから

女優名: 今井ひろの

soft ピストン

アリスのお家芸、単調なSEXのリピート3回。

潮無し、アクメ無し、お掃除無し、3P無しのナイナイ尽くめ。

次回作に期待!!

物足りなさはあるけど、魅力的に撮影されている点を評価

1)インタビュー&セックス。

クンニ。

指マンし「おちんちん欲しがってるよ、あそこ」等、男優の誘導まずまず。

乳首にチンポ擦りつけまくり。

おまんこにチンポ擦りつけまくり挿入H!騎乗位等。

顔射。

2)和室でいやらしく。

ツインテールと水色の肌着が可愛すぎる。

おまんこ広げられ、指マン。

おちんちんペロペロさせるフェラ◎。

バック。

騎乗位等。

顔射。

3)もっと恥ずかしく。

自分のプレイをモニターで見て、恥ずかしがりつつ進行。

器具オナ。

お尻突き出し、指マン。

お尻のプリプリ具合最高!おまんこにチンポ擦りつけ挿入。

女性上位で腰使いまくり。

バック等。

胸射。

総じて、抜群に可愛く撮影されており、和みました。

お掃除無し残念とか、プレイ的に物足りなさはあるけど、魅力的に撮影されている点を評価。

おまけの☆4つ。

個性が足りない作りで、ややトーンダウンの内容

1作目がソフトな内容だったので、この2作目に期待して観てみたが・・・。

短く呆気ないインタビューの途中で、唐突にベテラン男優の田渕氏が登場して、最初の絡み。

過激でエグい絡みが得意な田渕氏にしては珍しく、平凡でありきたりなプレイのみで終わってしまうのが残念。

2回目と3回目の絡みも、ゆったりした動きによるソフトな内容で、興奮度は低い。

何だかマニュアル的なセックスをこなしているような味気なさがある。

デビュー作での絡みとカメラワーク的にも似たりよったりといった場面も少なくない。

AVとしてはまあまあ悪くはない出来なのだが、今井ひろのちゃんの良さが充分には生かされてないように思える。

アリスならベテランの坂本優二監督がいるので、彼に撮ってもらえば、もっと良い作品が出来るんじゃないかな。

うーん

ひろのちゃんはかわいいが今回は構成がわるい。

ひろのちゃんの魅力を無駄づかいしてるメーカーしっかりせんか

乳首の敏感さは良かった

最初の絡みは、手マンで体を使って動いたり、指を抜いた瞬間に空気が漏れる音が卑猥で、フェラ中に乳首をこすりつけたときの敏感さ、騎乗位ではあまり動けなかったりとウブな感じが良かったです。

2回目の絡みはポニーテール姿で乳首をいじられたときの体のビクつきが良く、フェラでのペロペロと裏筋などを舐めていったり割とどの体位でも激しく動き、抜き差しが見えやすいのは見応えありました。

最後の絡みは、そつなくこなした感じで特別の見所はあまりないのは残念。

最初と2回目は顔射で、2回目は結構大量に顔にかかっている様子はなかなか良かったです。

この女優がいつまで続けてくれるか分からないが、素材はすごい良いので、テクニックがつくぐらい長く頑張って欲しいと思わせる作品でした。

デビュー作?

インタビューが最初やシーンの合間にありますでもいまさらな感じがあるかもしれないプレイもデビュー作と似たような構成監督が同じだからしょうがないのかも・・・違いがあるとすれば全体的に白い部屋や明るいところで撮影しているから色白で綺麗に見える事とデビュー作でなかった自分から腰を動かす騎乗位があるくらいかなあと若干化粧が濃い目かと正直これをデビュー作として出しても騙せると思う散々なことを言っていますがこの女優さんには期待はしてます

可愛らしさだけでは・・・

最高の可愛らしさを誇る今井ひろののAV2作目。

相変わらず初々しいセックスで,自分のセックスを見せられ恥じらうところはAV女優として,まだまだって感じです。

他の女優の超ハードなプレイを見せたら,どんな反応をするんでしょうか?フェラにしろ,もっとテクを磨いてエロくならないと,可愛らしさだけでは,そのうち需要はなくなるよ。

「ピクッ」が最高!!

乳首攻撃されるたびに「ピクッと反応!感度がいい娘さんですね。

加えて小生の好きな剛毛!抜き放題ですよ!

「愛しの美少女 今井ひろの」の本編動画はこちらから