【奥田咲】舞台で鍛えられた演技力+色気抜群なプロポーション – 【VR】女上司と相部屋VR 無防備な上司の姿に性欲のタガが外れて一晩中ヤリまくった一部始終 奥田咲

【VR】女上司と相部屋VR 無防備な上司の姿に性欲のタガが外れて一晩中ヤリまくった一部始終 奥田咲

エスワン人気コンテンツ「相部屋」を完全再現した初VR!このドラマの主人公はアナタ!今回の設定は…仕事の成功でつい痛飲した僕と上司。

乗るはずだった飛行機に乗り遅れて急遽抑えたホテルは1室のみ。

僕の隣にいるのは完全に酔っぱらって胸元もあらわになった女。

もう僕の我慢も限界!上司はトランジスタグラマーの奥田咲。

爆乳おっぱいを目の前でひたすら揉みしだき、彼女と一晩中ヤリまくるヴァーチャルNTR体験!

「【VR】女上司と相部屋VR 無防備な上司の姿に性欲のタガが外れて一晩中ヤリまくった一部始終 奥田咲」の本編動画はこちらから

女優名: 奥田咲

破れたタイツの曲線美

●抜ける:色気全開。

完璧な身体。

こんな女性に束縛されたい。

普段厳しい人に甘えられるとグッとくるよね。

●交尾内容:本番一発目までは結婚しているからと責められながらも距離を置いていたが、次第に本能的に求めてくるようになる自然な演技はさすが咲さんといったところ。

タイツとパンツを終始脱がなかったのは良い点。

チャプター1はバーで軽くトーク。

楽しめたしこれぐらいのトーンが丁度いい。

チャプター2では酔っぱらった隙だらけの咲さんを独り占め。

お乳とあそこを愛撫からのフェラ。

チャプター3で無理やり本番スタート。

正常位→後背位→騎乗位→対面座位→(横乗り?)座位→対面座位2回目の順。

騎乗位で下からガンガン打ち付けてあげるのは良かった。

●ちんポジ:問題なし●キス:回数も多く、濃厚で素晴らしい●発車時体位:後背位、正常位で1回ずつ。

逝く寸前まで腰を振れるし盛り上がっている状態で逝くことができるため、ゴム中出しなのがオナる側としてはありがたい。

最後手やフェラ抜きなんて冷めるし殆どの人はそうされる前で抜くでしょ●可愛いor美人:美人彼女のような落ち着いた女性、大好きです。

●画質:エスワンさんの作品はやや白トビはあるものの全体的に照明が上手い。

今回もほぼ暗いシチュエーションだが、明るすぎずつぶれることもなく見事に女優の魅力を引き立てることができている。

相部屋になってしまったら、そうなるよね。

chapter1~2までは蛇足に感じてしまった。

PSVRのHQで視聴画質は○射精シーンSEXゴム射で二回。

うーん・・普通に抜けたんですが、chapter1~2まで一切エロ行為なく会話のみで尺稼ぐのはいかがなものかと・・。

女優さんは楽かもしれないけど。

どうせならもう少し短くchapter1で会話纏めて、chapter2のSEXをpart2で見せて終了でも良かったのでは?ちょっと2Dのシリーズ物らしいから詳しくは分かりませんが、旦那の電話でのやりとりはあんな気持ち悪い会話と&横やりが結構入ったりするんですか?あれが入る度に中断させられて没入しにくかった。

女優さんの演技力でなんとか物語としては完成してるけど、これはどんなに画質が綺麗で女優さんが素晴らしくても星5はつけられないな。

おっぱい揺れ最高です

奥田咲さんのVR新年早々に発売された3人セットのオッパブ作品も見ましたが、全く問題外の駄作でガッカリしてたところに、単体スーツものがやっとキターという感じで何も考えずポチりました。

画質は普通に綺麗です。

S1VR安定感あります。

チャプター1はバーでのやりとりで、肩もみとかさせられます。

セックスしたい気持ちを高ぶらせるためだと思いますが、ちと長い。

チャプター2からエロモードに入り、手マン潮吹きもありますが、奥田咲さんが積極的になるのはチャプター3からで、ベロキスとかしてくれます。

残念だった点は薄黄色の下着というところですかね。

スーツの下はやはり白か黒の下着でないと、個人的にはリアル感がイマイチでした。

設定とかセリフ回しはベタベタの寝取られなのでファンではない方を引き付けるにはちと物足りないかも。

ただーし、神乳は健在です。

この神乳、神ボディを対面座位真正面で堪能し、キスできるのですから、それだけで星5個です。

マン毛も◯次は鉄板イチャラブででて欲しいですね。

寝取りの設定はちょっと飽き気味かもしれません。

舞台で鍛えられた演技力+色気抜群なプロポーション

オキュラスクエストUHQで視聴。

画質は★4(やや綺麗)です。

デビューしてから10年目に突入した奥田咲さん。

デビュー当初から知っていましたが、2018年には総リリース数が100作に及んでおり、今では舞台にも数多く出演しているとのこと。

もともと演技力の高い女優さんでしたが、経験が身になっている様子で、非常に自然体な演技で台本を読んでいる感じは全くありません。

抜群のプロポーションも健在で非常にエロかったです。

ただ欲を言うと作品が非常に短く、泥●した上司と飲みの後に一発やって終わり。

というのは少し物足りない感じはあります。

もう一つ次の展開を見たかったため、減点し、★4とさせていただきます。

「【VR】女上司と相部屋VR 無防備な上司の姿に性欲のタガが外れて一晩中ヤリまくった一部始終 奥田咲」の本編動画はこちらから