【愛音まひろ】ストーリー性とかは別に – 「便女当番」3

「便女当番」3

内気な美少女・まひろの転校先には男子生徒の性処理用「便女当番」制度が存在した…。

生徒達に犯される同級生たちを目の当たりにし怯えるまひろに、いよいよ当番が巡ってくる。

強制イラマチオ・連続中出し・故障するまで激しく犯され続けて身も心も「便女」に堕ちていく美少女の姿を見よ!

「「便女当番」3」の本編動画はこちらから

女優名: 愛音まひろ

素晴らしい

冒頭に、転校生として凄く可愛い子が登場して、まさかこの子が・・・という思いが、現実のものとなる驚き。

ストーリー性があって楽しめるのと、登場する子がみんな可愛くて体もキレイ。

こんな子達があろうことか学校現場で、理不尽な便女として次々と前と後ろから生挿入で中出しの性処理奴隷として扱われるのが可哀想であって、だからこそ興奮する。

少し、責めが単調なのが唯一不満なところで、責めのパターンに変化があれば文句なしに満点だった。

満足ですね

女性モデルをトイレの便器に例えて、抵抗ができない環境でただ尽くすしかない様子は満足です。

こんな学校があれば、男子生徒は休み時間が待ち通しでしょう。

ストーリー性とかは別に

一応転校してきた子がその学校にある制度に驚きつついずれ自分の番になるといったようなストーリーが存在してそれに沿って演じられてます。

マー女の子がこんな格好になって性処理してるシステムなんて堪りませんけどもなんだかなーって感じです。

「「便女当番」3」の本編動画はこちらから