【古館びわ, 白井絢香】美形? – 被虐の同級生 古館びわ+白井絢香

被虐の同級生 古館びわ+白井絢香

愛情と嫉妬、服従と羞恥が入り乱れながら穢され悶える二人の制服少女、びわと絢香。

艶やかな肌を、未開発の蕾を、欲望滾る変態S教師の肉欲が襲う!傷つけられた互いのカラダを慰め愛し合う、濃厚で淫靡なレズ行為。

「被虐の同級生 古館びわ+白井絢香」の本編動画はこちらから

女優名: 古館びわ, 白井絢香

連縛はいいなぁ

(びわ+絢香)×日比野,縛っているのは奈加先生。

110分の本編におまけ映像が20分えーっと,「絢香×日比野」「びわ×日比野」「絢香×びわ」と進み,45分あたりからお待ちかねの連縛。

制服姿をペチペチやって,楽しそうだなぁ。

鼻責めは8分間,長いなぁ。

全裸正座後手+鼻吊りで蝋燭責め,いいなぁ。

正座から二人並べて蝋燭責めは計20分近く続く。

そのまま立位に変わり,鞭責め。

いずれも二人が並んで責められている図は美しいなぁ。

で,最後はびわさんとSEX。

縄を解いちゃうのが誠に残念だね。

綾香さんはキッチリ縛られて画面に映るのに。

変に縄師の緊縛美感を押し付けられるような連縛ではないのでとてもいいと思います。

ただ,責めが長いのと連縛は後手一種のみで,頭後や上手立位みたいなものがあればもっと良かったと思います。

おまけは「褌+ローター+顔縛り」です。

やっぱり奈加先生は褌が好きなんですなぁ。

可愛い連縛です

二人とも可愛い女高生です古舘がセーラー服で縛られ悪教師にいたぶられるトップシーンから期待が膨らむ。

二人並んでセーラー姿で縛られ鞭打たれ全裸でローソクを垂らされ鞭打たれてなき悶える。

責めもなかなかのもの。

なぜ縄をほどく??

古館はかわいいけどエッチするときにわざわざ縄をほどく監督の意図が意味不明。

白井という女優は顔もボディも貧弱でAV向きではない。

オマケのフンドシはますます意味不明。

いつものシネマジ

内容的にはいつものシネマジだが、古館びわ&白井絢香ともに可愛い。

特典映像の連縛顔面縛り+褌ローター責めはうめき声がエロくて良かった。

奈加氏のふんどし責めに期待している僕のような人間もいるので、今後ともシネマジ作品はふんどしをコンスタントに入れていただきたい。

ア○ッカーズさんは何故かふんどし嫌いでちっとも入れてくれないので。

いつものシネマジック

良くも悪くも、いつものシネマジック作品。

もう少し男を映さないように努力すれば、このレーべルも多少評価できるのですが、女優と同等に男優もカメラに写そうとするこのレーベルの姿勢は頂けません。

美形?

何年も前に見たことがあって、当時はもう少し美人に思えたのがひさしぶりに見て愕然としています。

「被虐の同級生 古館びわ+白井絢香」の本編動画はこちらから