【宇野栞菜(阿部栞菜)】体で払う奥さん – 家賃が支払えないなら奥さんのカラダで立て替えてもらいましょうか?笑 阿部栞菜

家賃が支払えないなら奥さんのカラダで立て替えてもらいましょうか?笑 阿部栞菜

夫のリストラに伴って家賃の支払いさえまともにできなくなった人妻・阿部栞菜の弱みに付け込んだ大家は人妻のカラダを家賃のカタにとることにした。

「1度失った信用をフェラくらいで回復できると思わないでくださいね?」当然のように大家の要求は過激になっていき、当たり前のように中出しセックスをする性処理マンコとして扱われていく…。

「家賃が支払えないなら奥さんのカラダで立て替えてもらいましょうか?笑 阿部栞菜」の本編動画はこちらから

女優名: 宇野栞菜(阿部栞菜)

演技が下手で、キスが上手い

阿部さんこんなにキスが上手だったんだ!相手が小沢とおるとは言え、とってもエロいキス!口の開け方、舌の出し方、舌の動かし方、唇の吸い付き方、全てが合格点!残念なのは同じ2人の行為ばかりって飽きる・・・

めでたしめでたし(笑い)

演技は全くダメダメだけど、ヤラれっぷりはいい。

最初から、ちっともイヤがってないし。

本人も「もう家賃なんてどーでもいい」と言っているので、いーんじゃない?めでたしめでたし、でさ(笑い)。

阿部栞菜はセックスに溺れたりセックス狂いの女をヤラせると最高である。

あら?

やられてるはずなのに、実は密かに楽しんじゃってますね。

お互いに納得なら、いいか(笑)

栞菜さんにはまってしまいそうだ!

阿部栞菜さんは初見だが、そのパケ写の美しさに魅せられおもわず手に取ってしまった。

開始早々、男に後ろから抱かれ汗まみれで喘ぎまくる白黒のシーン。

彼女の独白「そうです、私はこの大家に家賃が払えないためにカラダで立て替えてもらっているんです、でももうそんな事はどうでもよく、ただこの快感に溺れて堕ちて行きたい、その気持ちしかなかったのです、今は」。

この作品の全てが凝縮されている濃厚で背徳的なシーンだ。

そしてそれは最後の完全に堕ちて大家に中だしまで許しそのザーメンをお互いにベロキスで貪り舐め合う白黒シーンと呼応している。

脚本演出も中々見事だ。

栞菜さんの演技はまだまだ拙い部分もあるが、反ってそれが夫のために大家に身を任せる人妻の薄幸さを感じさせる。

彼女の憂いに満ちた端整な顔、弱々しささえ感じさせる細い身体。

もっともっと苛めてやりたくなる男の嗜虐性を刺激して興奮させる。

絡み合うセックスシーンは実際に見ていただきたいので詳しくは語らないが、男優の激しい責めに喘ぎのたうちまくる栞菜さんの女体の艶かしさは最高だ。

栞菜さんにはまってしまいそうだ。

絶対のおすすめの一作。

次は何を見ようか?

体で払う奥さん

家賃を払えないかわりに大家さんにフェラしたり、SEXしたりしています。

華奢な体で汚いおやじの大家さんのち〇ぽを頬張る表情がたまらないです。

「家賃が支払えないなら奥さんのカラダで立て替えてもらいましょうか?笑 阿部栞菜」の本編動画はこちらから