【春菜はな】よもやのド迫力 – 春菜はなの騎乗位スペシャル

春菜はなの騎乗位スペシャル

春菜はなが迫力のダイナミック騎乗位グラインドを惜し気も無く披露!ガニ股オナニー・寸止め腰振り顔騎・立体的うまのりFUCKと騎乗位フルコース!Kカップ108cmの極上BODYを駆使したワガママな腰振り騎乗位の卑猥なうまのりテクで恍惚の笑みを浮かべ男を貪りつくす!!

「春菜はなの騎乗位スペシャル」の本編動画はこちらから

女優名: 春菜はな

まだまだ未熟

1:騎乗位レクチャー。

白のレオタード姿で男優にまたがる。

確かに馬乗り。

+がに股という非常に興奮する格好。

自ら腰を動かそうとはしているが、熟練の女優さんに比べるとまだまだ。

上下運動のピストン騎乗位が主。

揺れる乳には迫力がある。

顔射で終了。

2:お気に入りの男優宅で。

クンニで1度イカされてから、フェラ,パイズリ,69からバックで挿入。

騎乗位はどこ行った?と思い始めた頃にようやく馬乗り。

しかし、男優に下から突かれている。

中盤から持ち直すが、グレーゾーンな騎乗位で最後は顔射。

3:拘束された男優を手で。

手コキシーンが長い。

騎乗位スペシャルと銘打ってあるが尺の使い方が違う気がした。

結局手コキで発射。

4:ディルドを使って。

これと言って激しいピストンも無い。

5:ホテルで。

男優と濃厚なキスから始まり素股へ移行。

頑張りは伝わる…が。

総評は★3。

馬乗りだが、騎乗位スペシャルをするにはまだまだ未熟。

胸のアングル次第では使えない事もないが、騎乗位スキーを満足させる出来だとは思えない。

オープニングでは「本物の馬」に騎乗

Kカップの爆乳女優「春菜はな」主演による騎乗位フェチ作品。

オープニングでは、本物の馬に「騎乗」するという、なかなかシャレの利いた演出。

乗馬服を脱いだ彼女は、馬から人間に乗り換え、たっぷりと騎乗位FUCKを見せてくれる。

さらに、中盤、「好きな男優のトップ3に入る」と絶賛する奥村氏とノリノリのうまのりでハメまくる。

売れっ子女優が特定の男優にここまで「個人的感情(あからさまな好意)」を見せるのは、めったにない光景といえる。

M男優への顔面騎乗手コキを挟んで、後半は、ホテルの一室でパンティー半ずらしのマニアック騎乗位。

女優が心からセックスを楽しんでいるとそれを見ているユーザーも心から楽しくなるという事実を再確認した一本。

巨乳での騎乗位SP~迫力があり良かったです

春菜はなさんの108cmKcup巨乳は迫力満点で○。

今回はインタビューで初体験やAVの楽しい思い出とう喋り.リラックスしていて冒頭→乗馬の場面もありテーマの「うまのり」のイメージを出そうとしていて撮影もハメ撮り?風で3Pも無くどっちかと言えばソフトな感じで5場面構成で1.2.5と本番があり見所は??で?(22分)~白のスケスケ.ハイレグ→ミニ電マ責め→騎乗位でチ○ポ掴みマ○コ入れfuck→フィニッシュ→ザーメン→顔射+乳...ここはお掃除Fがあれば尚良。

?(46分)~奥村に部屋で巨乳吸われ..F.Pz&(63分)裸を→下から撮るアングル→良い→興奮..手コキF抜き。

?は男をベッドで大の字→手足首拘束→高速手コキ抜き。

?は黒のエロい衣装で→マ○コにデイルド突っ込み回転→良い?は着エロでfuck中にカメラがゆっくり廻り...はなさんの騎乗位SPは巨乳、コスプレ、イク時の喘ぎ声も大きくて良かったです。

まぁ。。。まぁ。。。かな。

顔はとても整っており、爆乳と巨尻といい、すごい身体です。

一本目は、結構良かった。

もう少し騎乗位スペシャルなんだからもっともっと爆乳を揺らし、暴れてほしかった。

二本目は、男優さんとイチャイチャしながら、フレンドリーな感じでした。

しかし、騎乗位という部分では、かなり物足りない感じでした。

三本目は、ただの手コキ。

四本目は、ある意味、春菜はなのボディラインがしっかり見えて、なかなか良かったです。

五本目は、二本目と同じく騎乗位という部分では、物足りないです。

とにかく、もう少し彼女の爆乳と巨尻を発揮するアングルと演出をお願いしたいです。

はなちゃんの魅力はグッド。

とにかく張りのある巨乳と、明るい性格が魅力的。

ノリの良さで、男の上にも乗っちゃいます、とか。

あまり騎乗位ものとしてはこだわりを感じられず。

上に乗っての密着セックスといった感じでしょうか。

二番目のシーンでは、仲良しの男優さんらしいけれども、その男優の悪ノリが鼻につきました。

女優さんは魅力的だけれど、見せ場は多くはなかったような。

性的感受性が日増しに高くなっています

はなちゃんはAVデビュー当時からすると、随分性的感受性が高くなってきましたね。

デビュー時は喘ぎ声が単調で大きいだけでしたが、性的感受性が高くなったお蔭からか自然と声が出ている感じがします。

今作は2時間40分という標準的な作品よりも長いにもかかわらず、本番は3回だけという寂しさ。

しかし、はなちゃんが男の上に乗って色んな事をしたりされたりと言うのが堪能できたのでよしとしたいですね。

後ろからのナイスなアングルも多い上、濃厚な騎乗位を楽しめました。

しかし唯一、最初の絡みでフィニッシュの際キッチリと顔射を決められなかったのは非常に残念です。

この男優ははなちゃんの顔にペニスを持って行くまでに漏らしてしまっているので「罰金モノ」ですよ。

男優の不甲斐なさに足を引っ張られながらも、はなちゃんは自分の役割をキッチリとこなし、ナイスなパフォーマンスを魅せてくれてました。

なんだかなぁ~~

他の方の評価は高いが、騎乗位好きの私としては、なんだかなぁ~と言った感じ。

決して、主演の女優さんが悪いワケではない。

またしても!クソ男優が邪魔している印象を受ける。

1人目はいいとして。

2人目は、やたらうるさいし、女優さんが、いい感じで腰を振り始めると止めてしまう。

3人目に至っては問題外!!騎乗位スペシャルの意味をはきちがえているとしか思えない。

9割以上、下から突きあげている。

彼女が腰を振っている時でも、我慢せず、下から突き上げ!この男優は、もう一生出なくていい!と言うわけで、評価は「悪い」にしました (○`ε´○)プンプン!!

この胸の形が嫌い。この乳首の形が嫌い。

個人的な意見ではありますが、この胸を見ていると将来確実に垂れる姿を想像します。

 この女優さんは胸に美的なものがないのです。

ただし内容はいいですよ。

よもやのド迫力

馬並のSEX春菜はな顔は可愛い女の子体を見てびっくり仰天よもやのド迫力、乳房も太腿も凄いですが引き締まった体なので圧倒されるといった感じです騎乗位でチンポ抜き差しの場面なんか興奮のクライマックス女セックスマシーン春菜はな

「春菜はなの騎乗位スペシャル」の本編動画はこちらから