【かすみ果穂】意欲的な構成だが… – 夫の親友に犯●れ感じてしまった私… かすみ果穂

夫の親友に犯●れ感じてしまった私… かすみ果穂

夫と暮らす果穂の自宅に、失業中の夫の親友・晋太郎が職探しの為、居候する事になった。

密かに果穂に想いを寄せる晋太郎は、夫妻に夜の関係がないのを知ってしまう。

気持ちを抑え切れなくなった晋太郎は、果穂に襲いかかってしまう。

しかし、二人の関係は思わぬ展開に…。

「夫の親友に犯●れ感じてしまった私… かすみ果穂」の本編動画はこちらから

女優名: かすみ果穂

かすみ果穂で「好き」のセリフ最高!

かすみ果穂の作品の中でも群を抜く良い作品です。

作られたあり得ない話ではない「あるだろう」と思わせる本シリーズの設定で、感じてしまい、そして好きになる…「好きよ」とかすみ果穂が言うセリフが、妻を持つ身としても、たまらなくおっ勃ちます。

あー!かすみ果穂が実際に妻だったらなぁ…っていうか、この中の奪う側の男になりてぇ!

かすみ果穂さんって、本当に綺麗!

友人達とAVの貸し借りはよくやるんですが、この作品だけは、無理矢理買わせて貰いました。

その位お気に入りです。

先ずは顔も身体も本当に綺麗な人ですね。

抵抗してる時の僅かに見える真っ白な下着、太ももの肉感、切ない吐息が喘ぎ声に変わっていく表情、それだけで星5個です。

華奢にしか見えない身体が、衣服をはぎ取られ、下着をはぎ取られていくうちに、ツンと張った乳房、小ぶりだけど引き締まった美尻が圧倒的な迫力で僕を悩殺します。

犯●れる果穂さんは最高です。

僕のベッドの下の宝箱に大事にしまいました。

平凡でイマイチかな

”夫の親友に犯●れ感じてしまった私…” シリーズの殆どを視聴しての感想ですが、この作品は中々の出来だったと思いました。

かすみ果穂の演技がいつもの様に冴え、”犯●れっぷり”が良かったです。

しかしドラマの構成や展開が迫力に欠けていました。

ラストは台詞ではなく、かすみ果穂の演技で夫を裏切る背徳感のある人妻を表現して欲しかった。

シリーズ作品全員がベテランの演技派女優ですが、このタイトルなら若妻系でも成立するのでは・・・。

もう、大女優やん!

エロいし、せつないし、抜群の安定感!堕ちるのが早い気がするけど、まぁ全体的な作りでは満足できるかな。

寝取られの原点となる作品

このシリーズは話の内容は単純なのだが、だからこその安心して見ていられるオーソドックスさが好き。

特に果穂ちゃんは演技がうまいのでこの世界にはまっていける。

時々突拍子もない寝取られのバカ作品が出回るが、やっぱりこの普通さは貴重。

原点回帰的なよさがあります。

果穂ファンよ、少し怒ろう

シリーズ物のお約束はちゃんと踏襲しているので、安心して楽しめる内容。

ただ、男優のお尻の汚さにげっそり!あんな尻の男優としなきゃいけない果穂ちゃんに思わず涙が出た。

でも、行為時の表情や声はいつもながら感心させられる。

いい雰囲気

果穂ちゃんの演技が絶妙です。

セリフに感情がこもっているし、髪を振り乱して抵抗する陵●シーンも、本気度高い。

ただ、絡みシーンは、暗いところが多く見づらいです。

残念。

意欲的な構成だが…

シリーズ14作目。

基本軸は欲求不満の妻が好意を持つ夫の親友に犯●れて、不倫関係に陥るというもの。

今作は、いつもと違った構成もあり、良作となっている。

そのポイントとしては、ひとつは、これまで迫られて犯●れたあと妻がすぐに夫の親友に抱きついて「本当は私も…」という不自然さがあったが、いったん犯●れたあと親友が謝り、居候の家を出ようとするが、妻が引き止めて「乱暴にしないでやさしくして」と不倫関係になるという自然な流れになっていること。

二つ目は、構成として冒頭にホテルで抱かれているシーンが置かれ夫の親友と不倫関係にあることが述べられて、その一ヶ月前、リストラにあって親友が居候になるシーンになり、最後に冒頭のホテルでのシーンへと繋がっている構成はいい。

ただ、この作品だけではないが、寝取られものの定番として酔っ払った夫が寝ている傍で二人が関係を持ち、夫は全く気がつかないという不自然極まりないシークエンスは、いいかげんやめにして欲しいので、この点はマイナス評価にした。

確かに夫が傍にいていて燃え上がるというのは、不倫物としては求めたくなるというのはわかるが、もうひと工夫をして欲しい。

もう一つは最初の犯●れるシーンが必ずスソファアでといのも考えて欲しい。

「夫の親友に犯●れ感じてしまった私… かすみ果穂」の本編動画はこちらから