【佐知子】撓をどげんかせんと。 – Jカップなキミの犯●れたい願望を4つ叶えてあげる 佐知子(19)

Jカップなキミの犯●れたい願望を4つ叶えてあげる 佐知子(19)

デビュー作で高いポテンシャルの片鱗を見せてくれた純朴娘の佐知子ちゃん。

今回は彼女が秘かに抱く‘犯●れ願望’を叶え、さらなるエロスを引き出していく。

Sっ気のあるプレイの連続に次第に眠っていたM性癖を解放していく佐知子ちゃん。

Jカップ爆乳を激しく揺らし、待ち望んだ快感に酔いしれ絶頂アクメを連発する!!

「Jカップなキミの犯●れたい願望を4つ叶えてあげる 佐知子(19)」の本編動画はこちらから

女優名: 佐知子

犯●れてない

どうぞーって感じで体を差し出して任せてる。

「犯●れたい」ってそういうことかあ。

女優はすばらしいし、すばらしい女優を大事にするのもいいことだけど、「そうじゃねえだろっ!」て言いたくなっちゃうよ。

名作

あどけないキャラクターにグラマラスなボディというギャップが魅力的な女優もさることながら、本作は演出が素晴らしい。

このボディの美しさとエロさを引き立てるアングルや体位に拘っていて非常に満足出来る作品です。

木村監督って仰るんですね。

初めて監督で他の作品を追ってみようと思わせるくらい良い撮り方をされてました。

2019年の「最優秀おっぱい新人」

Jカップの爆乳フリーター「佐知子」のAVデビュー第2弾。

オープニングのインタビューでは「もっと激しく責められたい」とMっ気たっぷりの発言。

そんな彼女のために用意されたのは、AV界屈指の変態オヤジ「杉浦ボッ樹」が院長に扮した謎の整体院(実際は『性感マッサージ店』)。

いつの間にか一糸まとわぬ姿(全裸)となった佐知子嬢にオイルマッサージ&オモチャ責めの波状攻撃。

極太ディルドを膣内にねじ込まれ、すっかりエロのスイッチが入った彼女の口元へ、ギンギンにそそり立つ勃起チ○ポを近づけるボッ樹院長。

ディルドとチ○ポの二択を迫られた佐知子嬢は、恥じらうようなフ〇ラチオでその問いに答える。

施術台上の騎乗位でユッサユッサと揺れるJカップの重量感。

パイズリ狭射からの拘束FUCKでは、ザーメンまみれのおっぱいを無残に晒しつつ、立ちク〇ニ&手マンで悶絶。

さらに手首を拘束されたまま、相手を代えて顔射フィニッシュのもう一発。

そして、後半は、クライマックスのハードコア4P。

ピストンするマシーンと化した3名の男優達が次から次へと佐知子嬢のマ〇コを蹂躙していくノーマーシーな展開。

エンディング映像のあまりに可憐な姿(某国民的アイドルと比べてもまったく遜色ないルックス)を見ると、この19歳の奇跡の美少女が40代後半の頭のハゲ上がったキモ親父(失礼)のくっさいチ○ポを喜んでしゃぶっていた事実がなにかの悪い冗談のように思える。

令和元年にとんでもない超新星が現れた。

この名字すらないシンプルな芸名のハニカミ屋のJカップ少女が巨乳AVの新しい歴史を作る未来がはっきりと見える。

純朴な少女と爆乳&M気質!見た目との嬉しいギャップ

インタビューから始まる冒頭から、彼女の純朴なイメージが伝わり、好感が持てる少女。

しかしながら、見た目とは裏腹に、犯●れたい願望を持っている変態さん。

また、可愛らしいお顔とは不釣り合いなほど成熟した爆乳。

爆乳好きな小生としては、一気に彼女の虜になりました。

次回作か待ち遠しい。

最新作も予約してしまった!今年は彼女中心になりそうだ。

抜ける身体

ぶっかけ好きとしては物足りなさが残るが、身体つきのエロさはたまらない。

ぶっかけシーン以外でも抜ける作品。

素材が最高

私は黒髪フェチでもメガネフェチでもないですが、この人は絶対黒髪に暗めの縁のメガネが映えると思う。

せっかく美人で似合うのだから、中途半端な茶髪とか銀縁やセルフレームじゃなく、黒で。

とにかくカラダとお顔が映える撮り方をした作品にどんどん出て欲しい。

最高

本当に彼女に惚れるようになってしまいました。

僕のタイプです。

内容は好きですが、少しぽっちゃり

顔も、おっぱいも嫌いではありませんが、最後の絡みで立ちバックで突かれる姿を見ていて、ウーン、満点は無理かなって思いました。

エロさは十分です。

最強巨乳

巨乳で若くてかわいい。

今年の巨乳は佐知子だけでいい。

次も早く観たい

素晴らしい!

色白のキレイな肌に巨乳、キレイな乳首、めちゃくちゃ可愛い顔、言うことないです。

個人的には乳首への攻めがもっとあるとさらに良し!

美女ではないが・・・

犯●れたい願望の佐知子ですが、まずは整体師に扮した男優に整体施すつもりが、変な方向へ。

電マでおマンコを当てられ喘ぐ佐知子がエロい。

たわわななおっぱいを揉まれ乳首をちょこちょこされて喘ぐ佐知子がまたエロいね。

男優二人のカラミで立ちバックし、縦横に揺れまくるおっぱいがたまんねぇよ!勃起MAX全開ですね、この作品は良い!

この子には大量ザーメンが必要

3シーン目の顔射、ラストの4Pでのパイズリ挟射が非常によい。

特にパイズリ射精は胸元から射精してお顔までしっかり汚し、谷間に濃厚ザーメンを残す。

これくらいの射精を集めたぶっかけ作品がほしい。

撓をどげんかせんと。

さすが南国宮崎で育まれた南瓜の「佐知子」嬢。

もし目の当たりにしたならば、取り扱いに困りそうなほどの立派な乳である。

南国育ちとのことだが、超色白で結構朴訥で好感。

男優陣が、一人目がいつものクソ爺いで、三人目もいつものDQNの奴なので大幅減。

男優には一切期待はしてはいないのだが、女優の良し悪しに多大な影響を及ぼすので、何卒厳選して欲しい箇所ではある。

人手不足かとは思うが!

「Jカップなキミの犯●れたい願望を4つ叶えてあげる 佐知子(19)」の本編動画はこちらから