【小沢アリス】なかなか良い – New Comer 小沢アリス

New Comer 小沢アリス

ビキニからこぼれる100センチGカップの美巨乳新人現る!自己紹介とインタビューの後はカメラの前での初キス、初SEX、初オナニー。

初めてづくしで最初は緊張していたアリス、しかし快感にそのムチムチボディを震わせる姿に大興奮!その他、性感帯チェックでバイブ責め、パイズリにお掃除フェラ、マングリに指マン、激FUCKでブルンブルンに揺れまくるオッパイは必見です!

「New Comer 小沢アリス」の本編動画はこちらから

女優名: 小沢アリス

むっちりというよりはデブ

白い身体で、乳輪もエロいのだが、明るい場所で本番するとエロくないんだよなぁ。

チョイ薄暗い所で、リアルなカンジでエッチしてくれねぇかなぁ興奮しねぇよ。

実際ヤッたら気持ちいいんだろうけどさぁ・・なんか残念

私のタイプではありませんでした。

サンプル映像どおりの女の子で、ちょっぴり吊り目で少し二重顎、団子鼻で、いかつい饅頭顔(あくまでも私見です)なので、人により好みの分かれるところでしょう。

しゃべりはおバカキャラで愛嬌があり、ボディはルネサンス絵画の裸婦のように豊満です。

特に乳房は最高です。

セーラー服が似合いますし、肌に張りがありますから、若いことも間違いないでしょう。

性反応はなかなか良く、3本番ともフツーのセックスなんですが、かなり感じまくってくれちゃいます。

特に初絡みでは、初のAV男優とのセックスに感じすぎて、感極まって泣いてしまいます。

3本番とも結合部良好、ストレス無いカメラワークです。

なお評価が低いのは、残念ながら顔が私の好みのタイプの女優さんではなかったからで、内容が悪かったわけではありません。

天然系の天才!

初出演らしい慣れない反応と口から生まれてきたような喋りっぷりを楽しんでいると、セックスで触れ幅がさらに大きくなると素の激情が出てきた。

本人はコントロールしようとしている様子もあるが、それを上回る天然系のエネルギーがインタビューでもセックスでもほとばしる。

これだけ可愛くてこのキャラならグラビア→テレビタレントの路線に乗る可能性もあったはずだが、AVに来たのが奇跡。

顔がまるでおばちゃんのように見えるときもあるし、呆然とする程の可愛いときもある。

素直過ぎて、表情の変化がめまぐるしい。

実はブスともいえるし、実は超美少女でもある。

この触れ幅がこの子の性格そのものなのだから、まるごと愛して楽しんではどうだろう。

少し痩せて欲しい気もするが、それもまた些細な問題に思えてくる。

目が離せない。

凄い子が出てきた。

うむ

このころより今の方がだんぜんかわいい。

何か垢ぬけしてないしデビュー作がどれだけ大事かわかりました

がんがれ

heteloveじゃんhateloveじゃん。

がんばれよ僕には大きすぎる胸だったよアリス。

僕は鏡の国に戻るよ、そしてあの逆説を解こうとしよう。

そして君を貧乳にするとしよう、見てろよグッバイ!

ハズレ

【小沢アリス】日本・フランス・スウェーデンのクオーター。

ハーフ女優としては、セシル(下)とアメリ(上)の間的存在。

お馬鹿キャラ。

ウエストは軽く70cmはありそう。

中と外でスカ屁アクメ。

オナニーでアクメした後、「さっきのフェラシーンを想い返してしました]。

【内容】デビュー作は業界随一下手糞。

?フェラ?オナニー?SEX?玩具責め?SEX?SEXだ・か・ら~、微塵切りは止めろって!デビュー作は、もっと“初”と名の付くものを丁寧に収めてくれ!これじゃ~監督変わっても同じじゃん。

こんな男優使わないで。メーカーさん、お願い。

★1)インタビューしながらフェラ抜き。

胸射。

竿も、チン先の精子まで舐めるお掃除良。

★2)器具オナニー。

乳首グリグリや、おまんこグチュグチュするも、アリスちゃんが吹き出すので抜けません。

 正常位等経て、胸射。

ちんぽで乳首グリグリし、また、吹き出す。

 男優がバカ。

2度と出るな!メーカーも、こういう男優使うな!★3)器具責め。

指マンでイク。

★4)乳首ベロベロ。

フェラ、パイズリ。

正常位で胸射。

お掃除無しが残念。

★5)光沢のあるブルーの下着がセクシー。

おっぱいもみまくりも、会話が邪魔。

こんな男優使わないで。

メーカーさん、お願い。

フェラ、尻コキ、騎乗位、正常位等経て、胸射。

ちんこの先から、中も吸い取るお掃除◎。

総じて、アリスちゃんは問題無いが、プレイの価値を下げるほどの、男優のしゃべりすぎが邪魔。

普通。

往ってくれます。

ハーフの割にはきついダンゴ鼻とルックスは難しいです。

でも身体は抜群、混血ならではの透明感のある白ムチの肌は素晴らしい。

それにビッグサイズのオッパイは型も良く高いレベルの爆乳です。

特筆は感じる体です。

本気で往く様子が見れるのがAVの醍醐味だと再認識できます。

ただ、エロビデオ的にはもう少し恥じらいがあっても良いかなと、恥らうのは男優に追い上げられて往き過ぎてからの恥じらい。

デビュー作なら脱ぐ前に少しは見たい恥じらいの様子ですが、今時の娘は裸になる程度のことに葛藤は無いようです。

「人間臭さ」爆発のエロおもろいGカップ娘

日本・フランス・スウェーデンのクォーター女優「小沢アリス」のAVデビュー作。

アジアおよびヨーロッパの三ヶ国の血が絶妙にブレンドされた個性的なルックスの持ち主で、中でも「たくましい鼻」が特徴。

本人いわく、「チャームポイントはおっぱい(Gカップ)」。

オープニングのインタビューでは、自分の答えに自分で突っ込みを入れる等、実に明るい性格である。

自ら「いいおっぱい」と自画自賛するだけあってか、その100cm乳のインパクトは抜群。

本編では「おっぱいどうは、でっかいどう」に代表される意味不明な「おっぱいギャグ」を連発。

その「エロおもろい」キャラクターで観る者の心をほんわかと和ませてくれるが、その一方で、本番シーンでは、突如として号泣する等、繊細な一面も垣間見せ、デビュー一作目にして「人間臭さ」をフルに爆発させている。

なかなか良い

アリスさんのデビュー作ということで買ってみました。

おっぱいは白くって乳首も色薄め,柔らかそうな感じです。

あんまりセックス慣れしていないのか,それとも男優のと相性が良かったのかカラミの途中で泣いてました。

でも最後までしっかりとやってました。

よく頑張ったって感じでよかったです。

インタビューのしゃべりが関西の普通の女の子の感じがしてよかったです。

デビューのときに見ていたら思わず応援したくなるような,そんな感じの内容でした。

「New Comer 小沢アリス」の本編動画はこちらから