【杉並静香】ジワジワ責めたい巨乳 – じみおんな 杉並静香

じみおんな 杉並静香

現代社会に存在するお堅い地味目の熟女たち。

その隠されたカラダには、驚くほどのエロポテンシャルを秘めているはず!そんな‘じみおんな’の極上ボディを、3つのシチュエーションでお楽しみ下さい!

「じみおんな 杉並静香」の本編動画はこちらから

女優名: 杉並静香

結構良かった。

本当に地味な感じの女優で、演技も良く、全パターンのセックスシーンも良かった。

欲を言えばもう少しハードに攻めて欲しかった。

今は無き大和撫子を思わせます

すばらしい掘り出し物でした。

タイトルに惹かれて観てみたのですが、まさしく逸材ですね。

「美人なのに目立たない。

しかも押しに弱い」という、男性にとって最高に都合の良い女にピッタリでした。

また乳房の垂れ具合が自然な感じなのも良かったです。

他には、教師編で立ったまま責められ続けるシーンや、友人の母編で鏡台に手をついて後ろから突かれるシーンが個人的にツボでした。

出演を重ねる中で、演技力に磨きがかかったら素晴らしい女優になると思います。

地味なんかじゃない、結構いいよ

地味で薄幸そうな女性という設定で杉並静香さんが出てきます。

母子相姦ものでほかにも出演があるようですが、清楚な顔立ちと大きな乳のギャップがそそります。

いいとこついてる

地味女・・・実際、地味で周囲の注目を浴びていないけど、いい体してる人っていますね。

そして独特の貞淑感を漂わせているのでよかったりする。

そこをついた作品ですね。

悪くないですよ。

杉並さんのマシュマロみたいなオッパイが、そうした感覚にマッチしてハマリ役だった。

女優の雰囲気が作品にうまくマッチしている

女優は少々モッタリした顔つきは好みが別れそうであるが、その雰囲気はメイクの仕方やメガネなどの効果もあり、じみさをうまく出せている。

長身ですらっとした体はスタイル抜群で、胸も大きく少々垂れ気味の中にも張りがあるタイプで、乳輪が大きめなのが妙にエロい。

構成は、事務員、教員、友人の母の3シチュエーションから成り、どのシーンも地味な雰囲気とエロい体とのギャップがエロさUPに貢献。

着たままプレイも多めで、全体的にうまくまとまった作品である。

ただし、事務員の給湯室でのカラミや教員のシーンではフェラ止まりでSEXなしであったのは非常に残念。

じみな教師がガンガン突かれ、嫌がりながらも感じる姿を期待していただけに欲求不満が残った。

以外に…

いいです!!じみおんな☆事務員・女教師・主婦と各パターンがあるのですが女教師はカラミはナシなんですね~w女教師、見たかったな~!!

シチュエーションにマッチした良作

地味ながらもカラダが良いのを発見されて陵●っぽくやられてしまう、そんな設定が効いています。

特にこの女優は台詞回しがうまくないのだが、そこが反対に押しに対する弱さをうまく表現できた形になったと思う。

体が良く、ケバくない女優ならシリーズ化できるのでは?神野美緒とかでも撮ってくれないかしら。

方向性の違い

地味というか、崩れているというか、違うなー。

これはこれで成立しているけど違うなー。

もっとガンガンに責めたりすると違ってくると思うけど、違うなー。

ホントに地味

ホントに地味な作品です。

女優さんのボディはいやらしく色白でイイのですが、下着まで地味なのがいまいちでした。

騎乗位のシーンも少なく、せっかくの巨乳を楽しめませんでした。

外見は地味だけど、脱いだら、いやらしい下着に、いやらしいボディって演出がよかったなぁ~。

ジワジワ責めたい巨乳

杉並静香さんの巨乳は少し垂れているが、揉むと弾力があって指が食い込んでいるのが最高。

それに大きな乳輪と小さ目の乳首、これも責められるために、という感じがたまらない。

「じみおんな 杉並静香」の本編動画はこちらから