【中野恭子, 中野愛里】共演は歓迎します – 中野爆乳姉妹

中野爆乳姉妹

バスト100cmの爆乳ドエロ姉妹を2人揃って突きまくる!ナースコスの姉妹に‘とびっこ’を装着!リモコンで悪戯しながらWフェラ!裸エプロンの妹‘愛里’にオナニーをさせて拘束イラマチオ!OLコスの姉‘恭子’はチンポをしゃぶらせたままオモチャでアソコを苛めて顔射!もちろんお掃除フェラも生々しくてリアルなハメ撮り4Pも必見!2人合わせて2mの揺れる4つ乳は圧巻です!

「中野爆乳姉妹」の本編動画はこちらから

女優名: 中野恭子, 中野愛里

「姉妹」でやる意味は?

白く柔らかな巨乳の「姉」と小麦色のプルンとした巨乳の「妹」で構成されたユニットの二作目。

それぞれ単独の絡みが一つづつ。

オナニーシーンも一つづつ。

本来単独の絡みながら、一編に組み合わせたのが一つ。

一編に組み合わせたシーンはぶつ切りで見苦しいです。

そして3Pと4Pがそれぞれ一つです。

なお、ナースシーンに絡みはありません。

ますます「姉妹」ユニットで売り出すことの不自然さを感じた一作。

特に際立ったのは「妹」のシーンで、彼女だけで単独作品を撮った方が良かったかも。

制服(セー○ー服に紺ハイソ)、黒ガーターストッキング着用のボンデージ姿、体操着いずれも似合っていて、特に彼女はロリで売ってもおかしくありません。

裸エプロンではなく、体操着の方で絡みを撮って欲しかったぐらいです。

「姉」の方は「妹」の引き立て役、または「妹」の邪魔役にしか見えず、中途半端な存在になっています。

「姉妹出演だからこそ意味がある」Gカップの爆乳姉妹

Gカップの爆乳姉妹「中野シスターズ(恭子&愛里)」による初コラボレーション作品。

姉妹そろって「100cm」という爆乳の持ち主で、歴代の「姉妹AV女優」の中では、間違いなく「最上級のおっぱい」と断言できる。

それぞれ「ソロ」でのAVデビュー(同時発売)を経て、本作での「待望の初合流」となったわけであるが、オープニング早々、ナース服姿で、実に息の合った「Wフェラチオ」を見せてくれる。

続けて、愛里(妹)による裸エプロンFUCKと恭子(姉)のOL痴女FUCK。

中盤は、「姉の彼氏」と自宅でお楽しみ中の「妹」が偶然帰宅した「姉」に浮気現場を目撃されるという、まさに「実の姉妹」ならではのシチュエーションで、たっぷりと3P。

メインの4Pでは、「本番中の妹の『結合部』を姉がペロペロと舐め上げる」といった、「姉妹出演だからこそ意味がある」抜き所が多数収録されている。

共演は歓迎します

巨乳姉妹の共演で楽しみでした。

しかし、内容はごく普通です。

姉と妹がそれぞれ個々の絡み。

姉妹×男優1の3P。

そして最後に4P。

この4Pはそこそこ満足です。

お互いのFUCKを見せ合いながらのカラミは興奮します。

姉妹の共演はめったに見れないので貴重ですが、4P以外の見どころは薄く普通の評価です。

「中野爆乳姉妹」の本編動画はこちらから