【早瀬めぐ】普通且つソフト – 電マ×くすぐり×ポルチォ処刑 SUPER REMIX ECSTASY 爆沈!逝きごろし 第6弾 悲劇の女教師 ケダモノ女体実験に飛ぶ! 早瀬めぐ

電マ×くすぐり×ポルチォ処刑 SUPER REMIX ECSTASY 爆沈!逝きごろし 第6弾 悲劇の女教師 ケダモノ女体実験に飛ぶ! 早瀬めぐ

ただ己の欲望を満たす為だけに、悪行の限りを尽くす男共…。

目をつけた女を片っ端から拉致し、実験室なる場所に監禁…そして始まる悪魔の所業…!!乳首にクリトリス、Gスポットはもちろんの事、更にはポルチオからアナルまで…予測不能、回避不能、全方向型の女体完全拷問!!哭き狂う女の声が響き渡る…。

「電マ×くすぐり×ポルチォ処刑 SUPER REMIX ECSTASY 爆沈!逝きごろし 第6弾 悲劇の女教師 ケダモノ女体実験に飛ぶ! 早瀬めぐ」の本編動画はこちらから

女優名: 早瀬めぐ

ハードです。

タイトルにハードな…とか言う作品がありますが、大抵はガッカリすることになります。

この作品は女優さんが身体を張って出演しているように思います。

ここまでやって良いものか?決して女優さんは悪くないです、美形な方だと思います。

このジャンルの作品に出演する女優さんは美形は少ないと私なんかは思うわけです。

この作品はまずまずの女優さんをここまで責めるとは感心しました。

文句なしでしょう。

女教師という設定にしては…。

女教師という設定だそうですが羞恥の表情とかうぶな印象がうすく最後のSEXにいたっての腰のストローク&ローリングはプロそのものでした。

おもちゃもイボイボ付のものが殆どでプロ仕様を感じさせました。

だからちょっと今一っちゃー今一でした。

普通且つソフト

タイトルが色々てんこ盛りだが、クス義理は最初に少しやる程度、ポルチオは手マン責めと区別が付きにくいレベル。

電マ系はいつも通り。

シナリオ自体は、いつもの脅してから拘束して責めるパターンだが、快楽責めメインなので女優が普通に「気持ち良い」と言う台詞を言うなど雰囲気はソフトなもの。

嫌がる女を強●快楽、という雰囲気ではない。

序盤の、媚薬を静脈点滴で体内に流し込むシーンは要らない。

嘘だとすぐばれる演出ほど無能で無意味なものは無いからだ。

あと男優のハアハア声もいらない。

そっちが幾ら盛り上がってもこっちが醒めてしまっては意味が無いからだ。

「電マ×くすぐり×ポルチォ処刑 SUPER REMIX ECSTASY 爆沈!逝きごろし 第6弾 悲劇の女教師 ケダモノ女体実験に飛ぶ! 早瀬めぐ」の本編動画はこちらから