【三島奈津子】三島奈津子が最高。 – 【VR】夫にだけは言わないで…VR 三島奈津子

【VR】夫にだけは言わないで…VR 三島奈津子

とある集合住宅にて暮らしているごくごく普通の専業主婦ナツコ。

だがしかし彼女には、夫にも親戚にもご近所にも言えない秘密があった。

それは、夫の会社の上司のヒトに、かれこれもう、半年近くに渡って、乳房を揉み揉みされている事で…。

「分かりました…揉むなら揉んで頂いて結構ですので…お願いですから…夫だけは言わないでください…あああ…」全編通じて「夫に内緒で」にこだわりぬいた興奮必至のVRパイ揉みドラマ作品!

※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。

「【VR】夫にだけは言わないで…VR 三島奈津子」の本編動画はこちらから

女優名: 三島奈津子

音が悪すぎる

ホワイトノイズが入りすぎて没入感もクソもない。

もうちょっとマシなマイク使え。

ノイズキャンくらい掛けろ。

今時、素人YouTuberだってもっと音声気にしてる。

奈津子のYoutubeチャンネルの方が音いいぞw恥ずかしくないのか?もうVR始まって何年経つんだ、基本くらいクリアしてくれよ。

気に入りました

良かったです。

可愛いかったし展開も良かった。

三島奈津子さん他作品で好きになってこちらも購入。

良かったです。

うーん

好きな内容だと思ったのですが背徳感が余り感じず、淡々と行為を行っている感じです。

音質が悪いのが残念

画質は悪くないんですけど音がノイズはいちゃってそこが残念ですね。

内容は部下の上司役という設定で爆乳奥さんにエッチな要求をするという、いわゆるNTRもの。

三島さんの演技も艶があって良い感じです、、が冒頭に書いた様にノイズがそれを台無しとまでは言わないけど集中力をそいできます。

声をださないようにしてHする感じとかはいいだけにもったいない。

ラスト30分が全て

oculusにてHQ視聴画質は綺麗音声は良くない、そしてちょいちょい後方から物音(人のいる気配)が多くて集中できない。

chapter1奈津子さんの料理が部長も気に入っていて今日来るかもという前振りの中、ポテチに柿ピー・枝豆等が並んだ状態に唖然。

そしてまさかのオールフリー(ノンアル)で乾杯。

この状態で飲み過ぎ・酔い過ぎとか言われても、どうしても没入出来ない。

大した事じゃないけどこういう部分は大事、雑すぎ、ノンアルは無いだろ。

せめて外見はビール・中身はノンアルくらいの少しの手間かけてくれ。

そして旦那がタバコ買いに行った後に胸をもんだりするのですが、ここで突然第3者視点に移行、自分は一体何を見せられているのだろう?そしてそのまま突然終了でchapter2の別日?へ。

編集事故かと思った。

chapter2こちらも別日でノンアル飲んでいる間に、どうやら机に下で足で奈津子さんの股間をいたずらしている状態らしい(見辛い)。

そしてまた突然に机の下視点に??ここで突然旦那がシャワーへ。

最悪なのが部長(自分)の正面で脱ぎだし全裸になってシャワー室へ。

ここでは結局パイズリ発射だが、いちいちシャワー室からの旦那の声かけやら鼻歌がうざい。

ここまで見て、前振りはとても大事だし全く苦にならないが、作りが雑すぎ。

chapter3これまた別日にようやく少しまともな食事・飲み。

ここでも旦那が食べ物こぼすわ、くちゃくちゃ咀嚼音キモイは最悪。

とっとと寝てようやくこの作品唯一の見せ場の奈津子さんとの絡み。

もう奈津子さんの困った顔可愛いです、おっぱい最高です。

騎乗位ではノーマル・覆い被さり・仰け反りの3パターンでそれぞれの素晴らしい3種の乳揺れ。

バックも正常位もかなり良かった。

セールで買ったので、このchapter3のみが全てと諦めよう。

さすが三島奈津子さんは素晴らしかった、ただやはり買ったことの無いメーカーは怖いな。

寝取り物

三島奈津子さんはVRでも可愛らしさが失われずボリューム満点の身体も良かったです。

また、細かいシチュエーション(後ろからおっぱい揉む、旦那がいる所でいたずら)でツボを突かれましたがそれも良かったです。

ただあくまで上司目線の「寝取り物」なので、やはり「寝取られ」とは違うかなと。

随所に客観視点みたいなシーンがあり、さすがJET映像だなと思う所もありましたが。

主観VRで「寝取られ」は難しいかな。

「絡め合う舌」とか「おっぱい吸う」とか「言葉責め」とかのシチュエーションを俯瞰的に撮った作品を見てみたいです。

だってあんなデカパイ本当に自由にしていいなら誰でも絶対吸い付くのに、主観だと男優の顔写せないからおっぱい揉み揉みするだけで終わって悲しいからです。

とは言え純粋な作品としての完成度はまあ良いと思います。

最後の絡みは夜●いVR作品みたいでしたが臨場感もそれなりにありました。

ただJET映像ならもっとすごい作品を作れるでしょっ!と思ってたのでそこはがっかり度が大きかったです。

【シリーズ化を】

この手のvrは少なく貴重です。

今後もシリーズ化を期待します。

三島奈津子が最高。

寝取られ物で夫の目の前で寝取られるという絶対ないようなシチュエーションのVRなんだけど、三島奈津子さんが部長やめてくださいと言いつつ感じていくというところがとにかく良い作品です。

最後の騎乗位で腰振る場面では腰を打ち付けるたびにする粘液の音がすごくて、無茶苦茶興奮しました。

胸を責めるシーンも多いのでおっぱい星人の人にもお勧めできると思います。

「【VR】夫にだけは言わないで…VR 三島奈津子」の本編動画はこちらから