【大嶋しのぶ】このままでは太っただけの好き者 – 母子交尾 【東塩原路】 大嶋しのぶ

母子交尾 【東塩原路】 大嶋しのぶ

八年前に夫を事故で亡くしたしのぶは、女手一つで息子の悠岐を育ててきた。

二人は親子だが四年前に一度だけの約束で肉体関係を持っていた。

それからは普通の母子として平凡に過ごし、やがて悠岐は就職し家を出て行った。

月日は流れるがしのぶの心にはあの日の出来事がずっと引っかかっていた。

そんなある日、悠岐最後の親孝行にとしのぶを温泉旅行に誘ってきたのだった…

「母子交尾 【東塩原路】 大嶋しのぶ」の本編動画はこちらから

女優名: 大嶋しのぶ

このままでは太っただけの好き者

大嶋さんは化粧は濃いめになり、身体は厚めになりました。

あれではエロさは感じられません。

巨象や牛のホルスタインを連想させます。

演技もわざとらしくて、感じるものはありません。

最初の頃の、演技か本ものか区別のつかないくらいの場面が懐かしいです。

男優も彼女は自分でMだと言っているのですから、乳房を思いっきりつねったり、お尻を強く何度も叩いたりしなくてはだめです。

彼女に弄ばれている可様ではお話になりません。

彼女を逝かせなくては、AVとしては成立しません。

このままでは彼女のAV女優としての生命線は、あと数年もありません。

残念なことです。

そう言えば、左手の結婚指輪もなくなりましたね。

「母子交尾 【東塩原路】 大嶋しのぶ」の本編動画はこちらから